体臭を気にしすぎると悪循環となる

自分の体臭がするのではないかと気にすることはとても大事ですが、このような細かく気を使うような習慣が逆にストレスになってしまい、そのストレスの影響で体の代謝量が落ち、体臭が悪化する要因になる可能性があります。
つまり、気にしすぎて更に悪化するという悪循環になってしまうので、体臭予防に関しては、食事で野菜類の摂取量を多くしてアルカリ性の食事習慣を心掛けるのです。
そして、ワキの汗の臭いに関してはデオドラント剤をしっかり使いい、これでとりあえずの体臭予防は出来ていると考えるべきです。それ以上悩むと逆に体臭が悪化するので楽観的にとらえることも大事なのです。

Comments are closed.